美波さんのライブに行ってきました。



たまに音楽について真面目なブログを、、、

1人の売れないバンドマンの語りですわよ


過去に色んなアーティストに影響受けて

色んなアーティストのライブにも行ってきたろりたんですが

YouTubeでMVを少し聴いて衝撃を受けてその瞬間、その場で音源を購入したアーティストは美波さんだけなんです



その曲は美波さんの

「main actor」

という楽曲です。

https://youtu.be/jb4ybTQwcdw



この曲を聴いた時、ろりたんの中で何かが起きて即購入ですよ…


入りから心を掴まれて、入りの語りは結構な人が1度くらいは思うような心情で共感する部分もあり、そして何より美波さんの感情がこもりまくった歌声


感情こもりすぎてもはやこちらの共感をカツアゲですよ


また歌声にはもはや過度と思うくらいブレス音が入ってるんですけどそれがまた心に訴えかけてくるんですわ

挫折しかけてるけとがむしゃらに、必死に歌ってる感がすごい伝わるわけです
ファルセットもすごいかっこいいし、がなり声っていうやつ?も凄く気持ちいい

加えて、美波さんギターが上手い
そしてライブだと弾き方にまで感情が伝わってくるわけです




ラジオやツイキャスとかも視聴した事もあるんですけど本当に物事をよく考えてる人なんだなと強く感じております



また、最近いろんなバンドを見に行く機会があるんですけど美波さんのバンドメンバーもまたすごく良い


今年の初めくらいに観に行った
ずっと真夜中でいいのに。
通称ずとまよさんは
バンドメンバーさんはゴリゴリのスタジオミュージシャン達で最強のメンバーたちがボーカルをサポートしてる形


僕が愛してやまないDOPEDOWNはメンバーそれぞれが元々知名度も技術もありその全員がゴッリゴリにパワーを奏でてくれる形

 


対して
美波さんのバンドメンバーさん達は一体感をすごく感じました。
 
メンバーさん達の元々の出会いは存じあげませんが上2つのようにスーパー上手いってわけではないんですが
例えるなら「長年の付き合いによるチームワーク」的なイメージです


ギターの方がアンコールの最後の最後の曲でチューナーをつけっぱなしにしてしまって曲の入りのリフを弾けないシーンなど
一見ただのミスにみえるんですけど僕からしたら凄い良いワンシーンでした
いい意味で人間味があるというか

つまり最強のメンバーだったてことです


こういう、感情に訴えかけるような音楽は僕には作れないしバンドの色でもないのでめっちゃ好きなんですよ




みんなも聴いてね


あと、バンドでの次のライブも決まったよ
詳細はそのうち